2018年5月25日金曜日

脳みそと疲労とADHDの話

どうも、結祁です。
前回「最近アニメが面白い」的なお話でお茶を濁しましたが、実はちょっとした悩みがあります。
今日はそれについて、取りとめは無いですがバーっと書いていきたいと思います。
追記から~。

僕はうつの他に発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)であるとの
診断を受けています。
ただ薬は体に合わなかったので服用していないです。
本当ならば別の薬を試してみるべきなのでしょうが…。
今の病状(病歴?)はこんな感じですが、最近というかここ数年日々の活動自体がキツイ時が
多々出てきました。
例えば20年前、大体中学生だった頃の嫌な記憶・辛い記憶が今現在の出来事のように
フラッシュバックします。
中学生の時だけでなく高校・専門・社会人をやっていた時のいわゆる悪い記憶が
消去されずにどんどん脳内にスタックされていっているのです。
そのスタックされた記憶がある時きっかけもなしに取り出されて心身を苛みます。
そしてそんなに昔ではない記憶…最近観た残酷な事件のニュースや自分以外の家族が言った
口汚い愚痴などもどんどんどんどん積み重なっていくのです。
社会人時代はこの思考パターン(?)でつまらないミスを繰り返して、最後には何の評価も
残らなかったのは言うまでもありません。
会社を辞めた理由もうつが寛解しなかったから、というのもありますが大元はこれが
原因かもしれませんね。
それから、このような記憶の無限スタックとフラッシュバックを繰り返すとえらく体力を消耗します。
体力だけでなく精神力も。
似たような境遇の方はいないかと、色々調べてみましたが現在の所見つかりません…。
正直、これが果たしてADHDやうつに関連するものなのかは分からないです。
次回の診察でかいつまんで相談してみようと思います。

では、また次回に。

0 件のコメント:

コメントを投稿