2018年4月28日土曜日

【WIXOSS】どっちを採用する?話

どうも、結祁です。
前回の記事で構築済スターターにちょっとだけ改造加えたレシピを公開しました。
でもまだ悩んでいます。(  ˘ω˘)




左のカードが『レッドドーピング』に最初から入っている「コードライド ヤマテ」です。
能力は
ドライブ常時:このシグニのパワーは+3000され、このシグニは
自動:このシグニがアタックしたとき、自身のパワー以下の対戦相手の
シグニ1体をバニッシュする。」を得る。
LB:対戦相手のパワー12000以下のシグニ1体をバニッシュする。

つまりレイラでドライブ状態にしないと、2体目を出してもパワー12000のバニラになります。

右のカードが改造案で入れた「コードアクセル ファイトラ」です。
能力は

自動:このシグニがドライブ状態になったとき、あなたは赤エナ2個を支払ってもよい。
そうした場合、対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
自動:このシグニがアタックしたとき、対戦相手のパワー7000以下のシグニ1体をバニッシュする。
このシグニがドライブ状態の場合、代わりに対戦相手のパワー12000以下のシグニ1体をバニッシュする。
LB:どちらか1つを選ぶ。
1.カードを1枚引く。
2.対戦相手のパワー10000以下のシグニ1体をバニッシュする。

こちらはドライブ状態でなくても、最低でもパワー7000ラインは焼ける利点があります。
一見、ファイトラの方が使えるじゃないか!?となりますね。
しかしヤマテにも可能性があると思うのです。
パワー15000はLv5シグニ以外にもパンプアップ効果等で「作る」事が出来ます。
僕はキーセレクションでしばらく遊ぶつもりですが、今はパワー12000ラインが主流でも
これからどうなるかは分かりません。
なので実質パワー15000以下を焼けるヤマテにも登場の機会は十分に巡ってくるわけです。
この事実が結構デッキ構築では大事になってきます。
TCGのデッキに最適解はありません。(あったら皆それを使って環境が腐るので調整が入るため)
この問題はしばらく使っていなかった脳みそを酷使することになりそうです…。

では、おやすみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿