2018年3月2日金曜日

【ミニ四駆】FM-Aシャーシ改造ちょっと寄り道の話

どうも、結祁です。
FM-Aシャーシに載せるべくブロッケンギガントを手に入れた僕でしたがふと心に去来するものが。
「これ、アバンテ系のボディを加工して載せてもカッコいいんじゃないかい?」
この時点で、前々から僕のブログを読んでくださっている皆さんは嫌な予感がすると思いますw
追記から~。



取り出しましたるは今まで持て余していたこちらのボディ。
アバンテJr.とエアロアバンテ、ニバンテブラックスペシャルです。
今回はこの中からニバンテを選択しました。


リヤ側とフロント側を分離するために、ピンバイスで穴を開けニッパーでパチパチと切ります。
切り口をデザインナイフで整えて…。


こうじゃ!
…。
………。
微妙…orz
センスのある方はここらへん上手くやるんだろうけどなー。
僕はこういう変化球な加工は、向いてないことにつくづく気付かされました。
ボディを無駄にしてごめんなさい、ストロンガー…。
素直にブロッケンギガント使いますね。
では、おやすみなさい。

2 件のコメント:

波瀬太郎 さんのコメント...

おのれアバンテにそんな事を…ギギギ

なんてのは冗談だけど
何かしら加工する前に絵に起こすなり頭の中でどんな感じなのか
ってのをイメージしてると失敗は少ないって聞いた事がある様な

まあでも失敗は成功の元とも言うからめげずに次行ってみよう

結祁 さんのコメント...

波瀬さん、コメントありがとうございます!
全くおっしゃられるとおりでして、フォルムを大きく変える加工はある程度の
「アタリ」をつけてやらないと大体失敗します
僕の場合は頭のなかでそのアタリをつけるのが苦手なので、ちゃんと図に起こすなり
してあげないとダメなのだなぁと思いました
ブロッケンのタイヤが干渉する箇所はきちんとどれくらい、どこを削るかはっきりさせて
挑みます!
励ましの言葉、改めてありがとうございます